動画配信で報酬を得られるようになる前に、Youtubeには広告の種類が3つあることをしらなくてはなりません。
Youtube広告には

①インストリーム広告
②オーバーレイ広告
③サイドバー広告

の3種類が存在します。

①インストリーム広告は、動画が始まる前によく出現し、5秒経過すると「広告スキップ」という表示が出るものを指します。ほとんどの場合は5秒後にスキップすることができますが、「広告スキップ」表示が出ず強制的に15秒間映像が流れるも存在します。この場合、視聴者が広告動画を最後まで見ると報酬が発生する仕組みです。

②のオーバーレイ広告は、動画の再生中に表示される横長の広告です。このタイプは視聴者がクリックすることで、初めて報酬が発生します。

③のサイドバー広告は、画面右上に表示される小さい広告のことです。スマートフォンではなくパソコンで動画を見ているときのほうが出現率は高いです。こちらも視聴者がクリックしなければ報酬は発生しません。

3つの広告の中では③のサイドバー広告が一番単価が低いと言われています。

Youtube広告では視聴者がアクションを起こして初めて成果を得ることができます。

そのため、視聴者を増やさないと収益も増やせないのがYoutube広告となっています。

ここからは集客が必要ない資産運用について紹介します。

FXを使ったスワップトレードを行うことによって銀行の預金感覚で安定した資産運用をすることができます。

リスクなく集客の必要もないので誰でも簡単に行うことができます。

口座開設も簡単で手法もポジションを保持するだけなのでFX未経験者の方でも簡単に資産運用を始められます。