FXではスキャルピングやデイトレードなどで日ばかり取引することに主眼を置く方も多いかも知れません。
しかし、実はそれだけではなく他の投資と同じようにスイングトレードもすることで、時間的な余裕をもって取引を行うことができます。
FXは乱高下する時もあればしばらく膠着状態が続く場合もあります。
このような中で短期的な回転売買とスイングトレードを併用することで一定期間継続して収益をあげることができます。
スイングトレードと同様に長期目線で収益を延ばせる手法がもう一つあります。

スワップトレードです。

通常のスワップトレードは為替変動のリスクがありますが、私の使っているFX業者を使用することによって両建てを行い為替差益を相殺し、スワップポイントのみ獲得することができます。